スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ちゃんや猫カフェの為の思いやり!

前回の記事で同僚に猫カフェの評価記事をあたしが書いてと頼まれ断った理由を書きました
あたしが書かなければいけない状況を想定したとして、色々な事を真剣に考え思い、人はみな感じ方、好み、考え方、求めるものが違います。それが違う以上、全てのお店に公平な評価なんてできるわけがありません。

まして良い評価ならまだしも悪い評価だった場合、どのお店にもそこの猫ちゃんが好きで、その空間が好きで通っている方がいます。個人的な感覚でお店にマイナスになるような記事を書くことがよい事なのかどうか、きっとわかる人にはわかると思いました。ネット社会はじめて猫カフェにいこうと夢をふくらませお店を検索した時にもし
酷評記事を見てしまったらどんな気持ちになるでしょう。それだけでいくのをやめる人もいるでしょう。行ったとしても先入観ははいります。ネットは残ってしまいますからマイナス記事はマイナスしかうみません。

あくまで今回同僚から頼まれなければあたしの考えを述べる事はありませんでしたが、いざ自分がと考えた時に
これは猫ちゃんの為にも猫カフェの為にもとても大切な事だと感じました。

今回は前回の記事のコメントをもとにあたしなりの考え方や気持ちを記事にします。
実際猫カフェを経営されてる方の生の声や好きなお店に通われているお客様の生の声や個人的な皆様の生の声のコメントなどもらいました

まず●『確かめる感覚』『確かめられる感覚』どちらも度がすぎると疲れますね、のコメントについて。
その通りだと思います。従来猫カフェは何をしに行く空間でしょうか。頭の根底にそうゆう感覚があるのとないのではそのお店や猫ちゃんの魅力を十分に感じる事は難しいと思います。そしてお店側の人もそれを気にするが為に
心から自分らしさが出せない気がします。人それぞれ求めるものが違いますから。

次に●良いお店とは『清潔』『臭いがしない』『スタッフの感じが良い』
   悪いお店とは『汚い』『落ち着かない』『猫の手入れが手抜き』見れば分るのでリピートしませんについて。
良いに関しては確かに良いお店ですね!ですがそれができているから良いお店、できていないお店が悪いお店なのかは、実際に行かれているお客さんの求めるもの、感覚によるので決め付ける事はできないと思っています。
ですが素晴らしいことだと思います。

逆に悪いお店について、その時の状況にもよりますので一概に言えませんがその方がそう感じ、次にいかないと
思ったのならそれは仕方がないことだと感じます。あたしも嫌ならいかなければいいだけと思ってますので。

次に●仮に落ち度があっても広められると悲しい
  ●人の批判は見てて良い気しない
  ●個人で真面目に頑張っているお店を個人的な評価で悪く書くのは気の毒
  ●バナージュさんは評価なんてしないで、についてですが
これはあくまで感じ方だと思いますがあたしも同じ考え方です。これについては落ち度があるお店を野放しにしていいといってるわけではありません。あくまでネットで世間に公開までする必要があるのかとうゆう心の問題です。
あたしは昔から名指しで批判などをするのを好きではありません。そうゆう記事をみるのも好きではありません。
真面目に頑張ってる人がそのように書かれていた場合は確かにお気の毒だと思います。
ですが真面目、適当にしてるの区別は全ての方ときちんと向き合っていかないとわからない事であり、やはり最終的に個人的な感覚、好き嫌いになるので、酷評に関して公開するメリットは全くないのであたしは書きません。
そして誰が見ても猫ちゃんを大切にしていないような状況の猫ちゃんがいるなら迷わず直接教えてあげるべきだと思います。

次に●確かにもし自分の大切な人が経営していて、保健所などにひっかかる状態だったら直接教えてあげますね、について
あたしはここは凄く大切な部分だと思います。人間が一番忘れがちになる部分。仮にひっかかるような状態にあったとしても、もしその経営者が奥さん、家族、恋人、親友だったらどうでしょう。わざわざこの店はこんなお店だと酷評するでしょうか。大切な人になればなるほど直接教えてあげて改善させてあげると思います。

それに加え、保健所などにひっかかる状態のお店があるなら、一秒でも早く直接教えてあげるのが猫ちゃんの為にもお店の為にも優しさではないのかなと思っています。いくら伝えても変わらないのならそうゆう機関にいう、記事に公開する位ならまだいきなり機関にいうほうがまだましだと思います。

次に●そこに通われているお客様が酷評を見てどう思われるか、心情が心配。作り上げた空気感を楽しんでいる事を全否定される事になるので
  ●店の衛生状態、管理状態を冷静にみてもらえるのはありがたいが、それを全国に公表するのはどうかと思う
  ●そこでバイトで働いてる人の気持ちは??
  ●一時的な短期訪問で他人の店を指摘されるまでの物を得られるものなのかと疑問、についてですが
これも凄く大切な事だと思います。そもそも評価する事がいけないと思ってるわけではなく、個人的に評価したものでこのお店はこうゆうお店だと格付けして記事に公開してしまう事がどうなのかとゆう事です。
良い評価ならまだしも、もし悪い評価の場合がとても重要です。
好きで通われているお客様が酷評を見ていい気分にはまずならないでしょう。それは気持ちがあればあるほど尚更です。好きで通われてる方をも否定しかねないし、問題はその酷評記事を見たことで何も意識しないでその空間を楽しんでいた人でさえも先入観でみてしまうことがあると思います。そして客が離れることも当然あるでしょう。
バイトで働いてる人も真面目に働かれていたらとても悲しくはがゆい思いだと思います。

一時的な短期訪問で指摘されるだけのもの、その店を格付けされるだけのものを得られるかについてですが
間違いなく完全に得る事なんて無理です。
お店の考え、思いなど好きで通われているお客様でしか分らない事もたくさんあると思います。
問題なのはその酷評を記事にする必要はなんなのかだけです。
改善が早急に必要な状況なら直接教えたらいいですし、もしいいにくいなら匿名でもメールでも電話でも方法は
いくらでもあります。それでもダメなら機関に言えばいいだけで機関が判断するでしょう。
どのお店にもそのお店を猫ちゃんを愛する人がいるという事実に目をそむけてはいけないとあたしは思っています。
ただ漠然と批判をするのは簡単な事です。ですがそれもあくまで個人的な主観にすぎないのです。個人的な主観を
酷評として記事にまでする意味があるのかについてあたしはマイナスしかうまないと思っています。
もうひとつのコメント●『評価とまるで違う。嫌がらせなのかと感じましたとゆう常連さん』これこそが個人的な主観なので良い悪いの格付けは難しいんです。だからこそ酷評の記事を書くことの重さがどれだけ大きいか。
そのお店を愛してる人がいる。愛されるには愛されるなりの理由があると思います。
それをもしあたしの感覚で書くなんてできません。

考えてみてください。コメントにもありましたが●『良ならまだしも悪の評価を顔もしらない誰かに広められている行為、考えただけで恐くありませんか』もし猫ちゃんの幸せを願うだけなら直接教えてあげるのが優しさだと思っています。そうしたら一刻も早く猫ちゃんに今よりいい環境にしてあげれますし、お客さんを嫌な思いにさせる事もないでしょう。そして世間にマイナスの部分を知られる事なく改善に向かわせてあげることができます。
あたしはいいお店も悪いお店も誰が評価しなくても、答えは必ずでるものだと思っています。
こんな暗い世の中で悪い事を広めていくよりいい事をいいと伝えていくほうがどれほど気持ちいいことでしょう。
悪いと感じるお店ほど愛の手を差し伸べて応援してあげるべきではないでしょうか。
ダメと感じたからはいすぐダメ、じゃなく、影ながら教えてあげる思いやりって大切じゃないかなって思います。
それでもわからないお店なら自然に閉める方向に進んでいくでしょう。
評価記事をあたしが書く事を想像した時にこうゆう事を考え、思い、その重さを凄く感じ書かない答えをだしました。
猫ちゃんを大切に思うあまり人の心を忘れてしまってはいけません。人がいるから猫ちゃんも生きていけます。だからといって人だけでもダメです。両方が大切だと思います。
猫ちゃんにも人にも思いやりや優しさを持てる人間になりたいといつも思っています。
人と猫ちゃんの共存が当たり前の世の中になってほしいです
全国の猫好きさんの猫を愛するパワーで猫の良さをどんどん広げていけたらいいですね

ランキングに参加してます
猫が好きな方、ポチっとお願いしまーす
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

貴方の意見はどれも感情論ばかりで説得力に欠けます。
それは思いやりでも何でもなく、単なる自己満足と偽善だと思いますよ。

No title

はじめまして。
ブログを読み、その通りだと思いました。
私なら猫達や猫カフェの事を大切に思うならそのような行動をします。
そうしてあげたいですよね。
他人にも優しくできるって難しいですよね。
こうゆうブログを子供にも見せてあげたいって思いました。

ありがとうございます!

通りすがり様そう思われたのですね!
あたしの考え気持ちなので感情論ばかりと思われて仕方ないと思います。
何が正しい答えなんてそもそも難しいんです。ですが答えはその時の状況、そしてその時に感じた方のみがわかることじゃないでしょうか。直接言われてよかったって思う人はいないでしょうか。
それと何度も記事を読んでもらえればわかると思うのですが、人は考え方も感じ方も求めるものも違うんです。
通りすがり様がそう感じたようにみんな違うんです!だからあたしは同僚に評価記事は書かないと断っただけで
あたしのブログは誰かに説得性を求めてるわけでもなんでもないんですよ!あくまであたしが記事を書く事を
想定した上での考えなだけなんです!

何が思いやりなのか何が優しさなのかそれは実際に感じた人しかわからない事だと思いますよ!
通りすがり様は直接教えてもらうより記事に書かれたほうが思いやりと思われたとゆう事ですよね!

みんな感じ方が違うのでとても難しいと感じ、あたしには書けないといいました!
ただこうゆうコメントをされたって事は何か大切に思う方がいらしたのかもしれません。
もしそうだとしたら、同じようにあたしが評価記事を書いたら嫌な思いをする方がでてくるかもしれないとゆうことです。
だからあたしにはできないといいました。落ち度があれば直接教えてあげたいと。
自己満足とか偽善とか言われていますが、あたしは誰かに何かを求めているのでしょうか。
あたしはあくまで明るい話題で猫ちゃんが幸せに猫カフェが発展してほしいと思ってるだけで、同じ猫好きさんなら行動は違っても志は同じじゃないんでしょうか!みんなで協力していい方向にいってほしいなとゆうあたしなりの感情論です。あたしは自分が正しいなんて一言もいってませんし、あたしのブログは意見のぶつけあいの
ブログではありませんし、そうゆうものを求めていません。このブログはあたしの感じた事を書いてるだけですので気に触られるような事がありましたら、残念ですが嫌な気持ちにさせたくありませんので訪問されないほうがいいかと思います。
そして先ほどもお伝えしましたが、あたしはあたしを正当化してるわけでは全くありませんので、こうゆう否の
コメントは今後公開いたしませんのでよろしくお願いします。
あくまで今回暗い話題になりましたがあたしのブログの主旨は明るい話題で猫ちゃんの素晴らしさ猫カフェの素晴らしさを伝えていきたいことです!このブログを見て猫ちゃんや猫カフェいいなって感じて頂けたら嬉しいだけで極端に言うと賛否を求めてるわけではありませんので、賛のコメントをいただけると嬉しいですが、平等性に欠けると言われるのであれば今後コメントを全てなしにしようかなと思っています!
物事ってどこに目線を置くかでとらえ方感じ方がかわるんです!
最後になりますがコメントありがとうございました!勉強になりました!
あたしの記事ちゃんと見てもらえればわかると思うのですがたどりつくとこは実は同じなんですよ。
みんな考え方や思い、求めるものが違うということです。好きなお店もあればあわないお店もあるでしょう。
だからこそ記事にするのは難しい。それがあたしにはできないと感じただけです。

ありがとうございます!

猫が好き様あたしならそうします!同じ考えなんですね!
これって猫カフェ云々じゃない話だと思うんです。プライベートでも学校でももし何か欠点があったら誰に広める事なく教えてあげたいじゃないですか!人間大切な人になればなるほど大切にするでしょ!他人にも優しくできるって凄い事ですしそうありたいですよね。
あたしの記事で子供さんの参考になるなら嬉しいです!

偽善者?自己満足?

バナージュ様の意見に対し 自己満足や偽善者である的な内容があり、私 個人としては憤りを感じました。
猫カフェの評価をされる方 されない方 それは個人の自由でもあるので 賛否両論あるかとおもいますが、バナージュ様個人をそういう書き方するのは どうかと思う。
何を通して偽善者と思われたのでしょう?猫ちゃんにも 経営者にも お客様にも すべての事に愛を考えているから?
それは偽善者というのですか?
私ども カフェで働いている社員およびお客様は 早くから評価ブログに関し興味を持っています
しかし 深く頷けるのはバナージュ様のお話です
私は バナージュ様と同様のお考えの皆様に支えられていると感じています
どうぞこれからも信念を貫き さらに良い言葉を発信してください
楽しみに拝見させていただきます

いつも温かい人だなと感じブログ楽しみに読んでいました。
今回の内容は特にそれを感じさせてくれる内容でありがとうございますとゆう気持ちになりました。
思いやりとはなんなのか優しさとはなんなのかがわかった気がします。
これからも記事楽しみにしています。

ありがとうございます!

猫カフェオーナー様心温かいお言葉ありがとうございます!
あたしはしっかり自分の信念と気持ちがありますので大丈夫です!
逆にあのようなコメントを頂いた事で今回のあたしの記事の意味がより
伝わるのじゃないかと思ってます。とらえ方の目線によってかわるので仕方ないと思ってます。あたしは自分を正当化したりしてませんしあくまで自分ならの考え気持ちなので、コメントでぶつかりあう意味も個人的に全くないブログですので、今後は常識の範囲内でのコメント以外は承認制にすることにしました!そしてあたしのブログは読んでくれた方が何かを感じてくれたらいいだけですので、先ほどもいいましたが正当化する気もありませんし、賛否とくに否に関しては言われても本来返す言葉がありません。考え方とかの違いなので!あたしが自分が正しい他が間違ってると言えば否の意見ががあってもいいのでしょうが、そうじゃありませんしあくまであたしの気持ちなので!評価ブログは今注目されているのですね。だとしたら尚あたしの記事の意味が大切なのかなと思います。世間にしられた情報で失った信用はうめるのにかなりの時間がかかります。この世の中、信用をうめる前に店を閉めるなんてありえる話です。
酷評に関してはマイナスしかうまない気がします。そして読む側の方がブログをどうゆう意識で読むかによっては、(例えばこのブログをみればお店はどんなレベルのお店かわかる公式的な評価ブログとしての認知)、あたしの個人的な感じ方で酷評はかけないと思いました。本当に猫ちゃんだけがよければいいじゃダメだと思いますし、お店の為にもお客さんのためにも猫ちゃんの為にも一番いい方法は何なのかのあたしの気持ちを記事にしました。オーナー様にはこの記事の真意思いが伝わっていらっしゃるのですね。あくまで人は考え方や感じ方、求めるものが違う以上答えなんてないんです。ただいろんな意味で思いやりをもった行動がこれから大切なんじゃないかと思います。常に逆の立場ならどうだろうと!お店によってはネット情報だけで閉店にって事もない話ではないと思います。
ご不安も多いかと思いますが愛してくれているお客さんのためにも愛する猫ちゃんスタッフさんの為にもお体にはご自愛しながらお仕事頑張ってください!




ありがとうございます!

思い出しました様いつも楽しみに読んでくれて嬉しいです!
あたし思うんです。誰が悪いじゃなく、どこに目線を置いてるかだけで
とらえ方がかなり変わる事も。もしあたしが評価をして書いた時に悪気がなくても方法を間違えたら傷つく人もたくさんいるとゆう事。物事を行動に移すときはいろんな角度で思いやりをもって行動すると人はより優しくなるんではないかと思います。他人に優しくできる、思いやりをもつとは簡単ではないと思います。
ですが常に逆の立場ならどうかなって思う気持ちが大切だと思います。自分がされて嫌なことはきっと相手も嫌なはず。そうゆう思いやりも大切じゃないかなと思います。なのであたしは今回同僚に断りました!
猫ちゃんも人も幸せな世の中になってほしいです!

No title

バナージュさんの記事には猫やお店、お客さん全てに愛を感じます。
悪いお店に対しても愛をもって接する意味、とても伝わりました。

私達人間は何かが正しいと思ったら他の事まで考えない生き物なのかもしれません。
みんなに心がある大切な事を教わりました。
確かに猫、お客さん、良いお店悪いお店に関係なく1番マイナスのない素晴らしい考え方だと思います。

あなたの記事で救われる方、頑張ろうと元気づいた方がたくさんいると思います。
これからも記事書いて下さい。

訪問感謝します。

こんばんわー。
やはり全国には猫好きがたくさん居るのですね、
自分も猫が大好きです、
しかしつい最近飼っていた猫が亡くなりました、
やはりもっと大事にしたら良かったと思ったり、
きちんと可愛がってあげれば良かったと思ったり。
私は猫が居ないと落ち着かないのです、
なんせ大切な家族ですからね。
実際は説得でもなんでもなく
気持ちを伝えることが大事なんですよ。

ありがとうございます!

はじめまして様、温かい言葉ありがとうございます!人の心の声、気持ちを全て理解することなんて無理な
話です。評価をして格付けをする以上公平でなければ、必ず苦しむ人がでてくるはずなんです。お店をしている以上、事実と仮に違っても
言いたくても言えない人たくさんいるんではないかと思います。
よく書かれた時はラッキーでも評価する人が違う人になるとよいといわれるお店もいつわが身にふりかかってくるかわからないのです。
あたしはみな平等がいいといつも思っています。どれかに気持ちを
置くと必ず評価は変わってきます。あたしには評価をするのは難しいと
感じました。感受性や求めるものが違う以上とても難しいです。

あたしなりの思いやりを記事にしました。



ありがとうございます!

るうれいず@れむくれあ様猫ちゃん亡くなられたのですね。とても辛いですね。でも猫ちゃん凄く幸せだったと思います!
こうやってもっとこうしてあげればよかったとゆう気持ちあたしは素敵だと思います。猫ちゃんを大切におもう気持ちきっと伝わっていますよ。もしいつかまた飼う日が来た時そのこのぶんまで可愛がってあげてくださいね!いつまでも心の中で生き続けている猫ちゃんはいつまでも大切な家族ですね!はい!あたしもそう思います!気持ちは直接伝える事が大事ですね!

言いたい事はわかる気もしますが・・・。

猫カフェの評価をバナージュさんがなさらないということはわかりますが。
評価するのも自由だと思いますよ?ちゃんとお客としていかれた方の評価ですし。
それに、見るのも見ないのも自由だと思います。
あと、相いれないのはわかりますが固執しすぎじゃありませんか?
また、評価を見て行く人もどうか?と言われていますが
猫を愛する思いに違いはないと思います・・・・。

ありがとうございます!

ron様の言われるとおり評価をするしないは自由だと思います!
見る見ないも当然自由だと思いますよ!
ただあたしは初めて記事をみる人は内容を知らないのであたしの感覚で書いて、もしかなりマイナスな
評価だった場合に、記事を書くより、猫ちゃんの為にもお店の為にも直接教えてあげたいとゆうのがあたしなりの思いやりです。あたしは評価をする事より酷評を書く事の重要性を感じているだけですので、
もしそこのお店の店主さんが酷評でも書いてくれたほうがいいとゆうのであればそのお店にとってはメリット
でしょうから書きますよ!逆に書いてほしくないお店もあるかもしれませんから!考え方の違いなので答えは
ないと思ってます!あたしもお客さんの立場なので純粋に猫カフェがあって嬉しいのでどのお店もうまくいってほしいと思っています♪
それと固執しているわけではありませんよ!あたしが記事にするとしたらどうだろうと真剣に考えた気持ち
でしたので、記事にもコメントにも書いていますが、みんな考え方も、感じ方も、求めるものも違いますので
何が正しいとゆう答え自体難しいと思います。ただどうすれば一番どのお店にもマイナスが少ないかなと
感じたあたしなりの方法でもありましたので、逆に素敵な部分をご紹介するのは大賛成なので!
猫を愛する気持ちは同じだとあたしも思っています!あらゆる角度から猫ちゃんや猫カフェがいい方向に
いくといいですね♪
ランキング参加してます
プロフィール

バナージュ☆

Author:バナージュ☆
ようこそ!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。